読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

biboudouのブログ

書籍・音源備忘録 最終的にはそれぞれに索引・クレジットまで作成予定

1996年 橋本治解説 『末木文美士 日本仏教史-思想史としてのアプローチ-』 新潮社

潮文庫版の解説を橋本治が書いている。

題は「「仏教を必要とした日本人の思想の歴史をみんなで考えなければならない」と言う入門書」。橋本治がここで指摘した”まだ書かれていない”部分としての”明治以降の仏教”については、2004年に2冊末木により刊行されている。