読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

biboudouのブログ

書籍・音源備忘録 最終的にはそれぞれに索引・クレジットまで作成予定

2012年 橋本治 『kotoba 2012年秋号』

特集:日本語を「あそぶ」

「私は「正しい日本語」が好きじゃない」

一部引用:

日本人の話す日本語があり、日本語じゃない漢文がある。ルーツが二つあって、その二つが互いに分化して、そして入り混じるから、なかなか「統一された日本語」が出来ず、「分かりやすく説明出来る日本語」が生まれない。だからこそ、近代口語は「特別に肩肘を張らない分かりやすい、物事を説明するため」の日本語に特化するのだが、いつの間にか目的が「説明」の袋小路に入ってしまった。

近代の日本語の哀しさは「説明的」に偏してしまったことで、「説明だけじゃないぞ、理屈じゃないぞ」」という、日本語の持っていた「感じさせる力」を衰えさせてしまった。