読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

biboudouのブログ

書籍・音源備忘録 最終的にはそれぞれに索引・クレジットまで作成予定

2017年 橋本治『たとえ世界が終わっても』 集英社

橋本治

副題:その先の日本を生きる君たちへ

橋本治初の「喋った本」

聞き手:川喜田研、集英社編集部

 

序章 イギリスのEU離脱を見ながら考えた

第一章 バブルになるとどうなるのか

第二章 「ヨーロッパ」という謎を解く

第三章 経済は飽和したら終わるものだ

第四章 バブルを経て「社会」が消えた

第五勝 なにを言ってもムダな人たち

第六章 世界が終わった後に

終章 不思議な王子様のモノローグ